archive
category
  • カテゴリーなし

ネットビジネスに

世の中には、得意不得意が極端な人は多く存在しています。
パソコンが苦手という人もその一種でしょう。苦手な人に操作をレクチャーするには何が一番でしょうか。
テキストを渡す、動画などでチュートリアルを見せるのもいいかもしれません。

しかし、一番効果的なのは、まさしく実際に目の前でやってみせることではないでしょうか。
遠隔操作ソフトというソフトウェアを使えば、パソコンの画面を遠隔地で見ながら操作することができます。遠隔操作ソフトを両者の同意のもとで、つなげて起動することで操作が可能となります。
遠隔操作ソフトが使えるようになれば、色んな問題に対して新しい解決が生まれてきます。

新しい解決方法とは、デスクトップ画面を使って操作することによって、実際に何でも教えることができます。
ストレートな使用法としては、パソコンの操作そのものですが、それ以外ではデザイン仕事の授業などにも使える可能性があります。
遠隔操作ソフトを用いれば、それなりの効果が得られる授業が可能となるかもしれません。

これから楽しみな技術の1つです。
今までのWeb系のスタートアップ系の学習サイトでは、どうしても一方向型の授業が多かったのが実情です。
しかしながら、遠隔操作ソフトが発達することによって、色んな展開が考えられます。

お勧めサイト

授業支援のソフトを利用すれば教室の一括管理ができるようになります|ワイドテック